リコール発表のご案内

15/10/2020

弊社は20201020日、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。

トライアンフモーターサイクルの後部反射器において、メインワイヤーハーネスにおいて、配索が不適切なため、ハンドルを左右に切った際、当該ハーネスがフレームの突起部に接触することがあります。そのため、当該ハーネスの被膜が破れ、ハーネス内の配線が短絡して、最悪の場合、走行中にエンジンが停止し再始動できなくなるおそれがあります。 トライアンフにとってライダーの安全が最も重要と考え、今般のリコールを発表いたしました。

対象のモーターサイクルにはトライアンフ正規販売店にてハーネスプロテクターを対策品に交換し、メインワイヤーハーネスの状態を点検して、必要に応じて修正します。作業時間は約50分間です。

トライアンフは全てのリコール対象のお客様へこのお知らせと、最寄りのトライアンフ正規販売店に連絡していただくためのダイレクトメールを発信いたします。

対象のお客様へはご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。

 

【リコール届出番号 -3112

対象モデルおよび車台番号の範囲         

型 式

通称名

リコール対象車の車台番号の範囲及び製作期間

リコール対象車の台数

2BL-DGJ900

「ストリートスクランブラー」

SMTDAD78GDK917528 SMTDAD78GDL995388

平成30117日~令和元年1219

207

「ストリートツイン」

SMTDAD74GDK917145 SMTDAD74GDMAC6701

平成301028日~令和2722

389

 

 

 

合 計

596

 

リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合があります。

お客様お問合せ先:最寄りの正規販売店、またはトライアンフコール   TEL03-6809-5233

正規販売店を探す

No Results Available