トライアンフ新型TRIDENT最終テストを迎える

29/09/2020

競合ひしめき合うミドルウェイトロードスターのカテゴリーに3気筒エンジンモデルを導入します。

設計と開発が行われたイギリス、ヒンクレーのトライアンフ本社工場や周辺で最終テストが行われました。

  • 新型Tridentが、イギリス、ヒンクレーでの最終テストに登場しました。
  • 競争の激しいカテゴリーにアドバンテージとなる3つの特長
    - 3気筒エンジンによるパワーとトルクの優れたパフォーマンス

    - クラスをリードするテクノロジーを標準装備

    - トライアンフの扱いやすい俊敏性と高い敏捷性のハンドリング

  • 数々の受賞歴を誇るトライアンフのトリプルロードスターシリーズで次世代ライダーに多くの価値を感じてもらうため、競合に劣らない価格設定となっています。
  • 2021年初春に全国トライアンンフ正規販売店で販売開始予定。
  • 新型Tridentの詳細情報は近日中に公開されます。

 

2020年8月のロンドンデザインミュージアムでのTridentデザインプロトタイプの発表に続き、このテスト写真は発売前の最終段階のものとなります。トライアンフグローバル本社とイギリス、ヒンクリーにあるデザイン施設周辺で行われた最終ロードテストで撮影された車両には、トライアンフのテスト用カラーリングスキームと#TriumphTridentロゴが施されております。

trident2

 

テスト用のカモフラージュ柄が施された新型Trident。ヒンクレーのトライアンフ本社で開発され、ブリティッシュデザインに費やされた4年間におよぶプログラムがようやく完成しました。

トライアンフ開発チームは、最終的なテストで新型Tridentが新世代ライダーにとって最初の選択肢となれるように仕上げられました。クラスをリードするテクノロジーを標準装備し、俊敏でライダーフレンドリーなシャシーとエルゴノミクスを携え、トリプルエンジンの良さをこのカテゴリーへもたらします。

100%

 

▼製品詳細はこちら

 

 

正規販売店を探す

No Results Available