Tiger Sport

From solo sports riding to two-up touring, if dynamic on-road adventure is on the agenda then Triumph Tiger Sport is the perfect choice. With punchy 1050cc inline triple performance, sharp handling, sleek looks, big comfort and serious load-carrying practicality, the Tiger Sport is the perfect all-rounder.

Overview

Overview

時には、1台のバイクで何でもできる完璧なオールラウンダーが欲しくなります。タンデムツーリングをした翌日は通勤に使うといった具合です。たまには未舗装路が得意なスポーツバイクが欲しくなるかもしれません。新型Tiger Sport 1050は、数多くの欲張った役割を果たしてくれます。

Engine

エンジン

Tiger Sportは先代のTiger 1050と同じく、個性豊かな3気筒1050ccエンジンを搭載していますが、ピークパワーは 10PS増加して125PSに、ピークトルクは6Nmアップして104Nm まで高められており、エンジンはその回転域全体で力を発揮します。

Chassis

Frame

完全に再設計されたTiger Sportのフレームには、2つのねらいが込められています。 ひとつ目は、シート高を下げることで、背の低いライダーに対するエルゴノミクスを改善し、またパッセンジャーの快適性を向上させること。ふたつ目は、最大積載重量を増やすための強度アップです。この結果、精度の向上、コーナーリング性 能、そしてライダーとバイクの両方が路面に吸い付くような感覚をより強く感じることができるようになりました。 Tiger Sportは、より多くの荷物を積めるよう220kgの最大積載重量を持ち、さらに余裕が加えられました。

ハンドルバー

ハンドルバーも若干高さを低く、ライダーに寄せられたことによりスポーツ性が向上し、スポーツライディング時のフィードバックとコントロール性に優れています。

ライディングポジション

Tiger Sportのライディングポジションにも変更が加えられ、以前よりシート高は5mm下がり、若干前傾姿勢が強くなっています。シート前方は絞られ、足つき性が向上しています。パッセンジャーの座る位置はライダーより若干高めですが、差はそれほどでもなく、Tiger Sportのスポーティなルックスを損ないません。

サスペンション

新設計のフルアジャスタブルサスペンションは、新しいスプリングと新しいバルブの採用によりダンピングを最適化し、コントロール性能が増し、増加した最大積載重量にも対応しています。同時に、綿密なチューニングのおかげで、ライディングの質とハンドリングも同時に高まりました。フロントサスペンションは、プリロード、リバウンド、ダンピング圧が調節可能で、ストローク 量140mmのショーワ製43mm倒立フォークが装備されています。リアのショーワ製モノショックはトラベル量150mmで、プリロードとリバウンドのダンピングを調節できます。

スイングアーム

新型の、片持ち式スイングアームは、Tiger Sport用に特別に作られました。スポーティなルックスを目指しつつ、排気系がよりタイトに回り込み、荷物用スペースは増えています。

ホイールとタイヤ

Tiger Sportには新しい鋳造アルミニウム製リアホイールが装着され、Pirelli Angel STタイヤを履いています。この組み合わせは、先代のTiger 1050よりも1.3kg軽量で、俊敏性が増しています。

Technology

Technology

LCDパネルには、凍結警告、周囲温度、燃料消費率、平均速度などを含むありとあらゆる必要情報が表示されます。また、オプションのタイヤ空気圧モニタリングシステムの表示にも対応しています。

Tiger Sportの魅力が望まない人々を惹きつけてしまう場合に備えて、ハイテクを使ったセキュリティシステムを追加装備しています。これはキー本体に仕組まれたマイクロチップを検出するもので、これがなければ点火系は作動しません。 これにより、バイク利用時に使う正規のキーが複製されることを防止します。

Styling

Styling

Tiger Sportには、削りだしのフットペグ、アルミニウム製のパニアマウント、改良されたエンジン表面処理など、高品質なタッチの多くの細かな改善がなされています。

軽量のリフレクタータイプのヘッドライトを装備し、重量軽減と照射性能のアップが図られました。新型のライトはさらに、Tiger Sportの顔つきを変え、先代のTiger 1050と区別がつきやすくなっています。

Accessories

Comfort Seat

A full range of seat options are available for the Tiger Sport including a Low Seat, a High Seat, and also a special Comfort Seat using 3D mesh technology.

Heated Grips

二段階のヒーテッドグリップキットには、内部配線式グリップヒーターがコンパクトに収まり、コックピットにスイッチが取り付けられます。

Panniers

大容量のラゲッジシステムは、容量:左側31L / 右側 24.5Lです。鍛造で機械加工された取付金具は耐久性のあるアルミ酸化皮膜仕上げです。

Top Box

射出成形されたトップボックスは、55リットルという大容量で、標準的なフルフェイスヘルメットが2つ収容できます。イグニッションキー連動の新しいロック機構が装備され、完全防水、携帯電話機や携帯電子機器を充電したままにできる12ボルト充電ソケットが備わっています。

Tiger Sport モーターサイクル

Tiger Sport

¥1,499,000

Tiger Sport

時には、1台のバイクで何でもできる完璧なオールラウンダーが欲しくなります。タンデムツーリングをした翌日は通勤に使うといった具合です。たまには未舗装路が得意なスポーツバイクが欲しくなるかもしれません。新型Tiger Sport 1050は、数多くの欲張った役割を果たしてくれます。

そのシャープなハンドリングとパンチの効いた性能を備え、ちょっとした味付けを加えただけではありません。このバイクは、燃料タンクから後ろはまったく新しく作られ、先代のTiger 1050とはあらゆるところが変わっていることにお気づきになるでしょう。

その結果として、Tiger Sportはフロント全体が改良されてパフォーマンスを上げ、ハンドリングもよくなり、パッセンジャーとライダーのための乗り心地も改善されています。さらに実用面では、すっきりとしたルックスと徹底的な細部へのこだわりと製造品質が売りです。

そうして、スポーツライディングで真価を発揮するバイクを手にすると同時に、優れたツアラーであり、毎日の足にも使えるのです。Tiger Sportは、まったく別物のバイクです。

正規販売店を探す

No Results Available