Bonneville 2015

モータサイクルの世界でもっとも有名な名称をつけ、それを60年代のスタイルに仕立て上げました。

Engine

パフォーマンス

Bonnevilleが初めて世に出た時から、それは見た目が格好良いだけでなく、乗って楽しむものでした。現在では、865 ccのパラレルツインが68 PSという十分なパワーと68 Nmのトルクをピークで発生し、常用する低回転域でも余裕があります。

燃料供給は、排気ガスの清浄化とスムーズで思った通りのスロットルレスポンスを得るためにコンピュータプログラムによって高度に制御されています。そのため、経験豊かなライダーにとっては走りの喜びが感じられるパフォーマンスであると同時に、バイクに乗り出して間もないライダーにも安心して乗っていただけます。

メカニズム

パラレルツインエンジンなしでは、Bonnevilleの素晴らしさを語ることはできません。865 ccの排気量は昔のBonnevilleよりパワフルでありながら、最新技術によってどんな状況下でも使いやすく、経済的でもあり、乗っている時はいつでも、バランスシャフトにより適度に抑えられた振動を楽しむことができます。そしてこのエンジンは空冷式であるため、この素晴らしい技術の象徴をさえぎるラジエータはありません。

スタイリング

Engine

エンジンとトランスミッションは、このクラシックTriumphツインの姿を念頭に置きながら設計されています。燃料噴射装置さえもまるで1対のキャブレターのようにデザインされ、エンジン前面にはダブルオーバーヘッドカムシャフトのエンジンにもかかわらずプッシュロッドチューブがあるように見え、往時のBonnevilleを想い出させます。

マシン加工でハイライトをつけたブラックのケーシングに収まる伝統の空冷パラレルツインがT100 Blackの心臓部です。

ルックス

ライダーのためのすべてがそこにあります。大きなカーブを描く燃料タンクの上部、正統派のツインリアショック、長いコーン型サイレンサー、クロームのヘッドライトボディ、2連装の計器ポッド。これぞ本物の、クラシックBonnevilleです。

バイクの名前からも想像できるように、T100 Black、ボディワークはジェットブラック塗装です。

ホイール

1970年代のBonnevilleで使われていたものをモチーフとした鋳造アルミニウム製です。

Bonneville T100/black ブラックのホイールリムとハブをもつクラシックなスポークホイールは、それにふさわしい外観と正確なハンドリングを実現します。

シャシー

フレーム

素晴らしいハンドリングとリラックスできるライディング、それがBonneville の特徴です。バイクの基本を正しく維持している歴史が、このバイクの安心して楽しめるライディングをもたらしていると言えましょう。扱いやすく、自然なステアリングと、低速でも優れた安定性を発揮します。

ブレーキ

1970年代のBonnevilleをイメージしつつ、フロントにはじわっと強力に効く現代のシングルディスクブレーキを装備し、リアにもディスクが装備されることで制動力が増しつつ、シャシーとの全体的なバランスがうまくとられています。そのため、どんな時でもライディングには不安がなく、コントローラブルです。

ライディングポジション

街乗りは快適で、郊外では楽しい。それが、Bonneville のライディングポジションです。

長くフラットなシートは、あらゆる身長のライダーにマッチし、ハンドルバーとフットレストは余裕をもった姿勢がとれるような配置になっており、長いツーリングでも狭苦しい感じにはなりません。

サスペンション

見た目がよく、同時に酷使にも耐えるものを実現するのは容易なことではありません。1960年代のスタイルをもつリアツインショックは、クローム仕上げで、内部にはモダンなダンピング機構が仕組まれています。伝統的な外観のフロントフォークも同様です。これらにより、Bonneville は凹凸のある道路やハイスピードコーナーリング時でもスムーズで、コントロールしやすくなっています。

Bonneville T100 Black リアにはブラックスプリングのツインショックを装備してモダンなパフォーマンスと伝統的スタイルを両立させ、フロントのカバー付テレスコピックのブラックフォークが高い制御性を発揮します。

ハンドリング

現在のBonnevilleがもつシャシーもエンジン同様優れたものです。実際、エンジンはシャシーの一部になっています。フレームは伝統的なチューブラー鋼のクレードル型で、エンジンはその中に組み入れられた構造で、シャーシの剛性、強度を高め、ライディングの正確さを増しています。クラシックな外観の中にモダンなエンジニアリングを組み合わせることで、あのBonnevilleのライディング特性とモダンなハンドリングが生まれています。

特長

実用性

クラシックな風貌と定番のエンジンからはそう見えませんが、実用的でモダンなオールラウンダーモデルです。 エンジンには気難しいところや、より高回転を望むようなところはなく、Bonnevilleは日常的に使えるバイクですが、ただの足ではなく、気持ちを高ぶらせてくれる、魅力的で普遍的な、伝統をもったデイリーコミューターです。

Bonneville T100 Black 気難しいカスタムメイドではありません。アグレッシブな外観の裏には、定評あるTriumphのエンジニアリングが存在し続けています。 姿勢を正して通勤に乗って行くような場合でも、Bonneville T100 Blackは、立派なコミューターになりえます。

テクノロジー

BonnevilleをBonnevilleらしくしているところを決して失いはしません。今日のバイクはモダンである必要がありますが、それでもこのスタイリング、サウンド、フィーリングはBonnevilleそのものです。

最近では、信頼性と低燃費のために、電子イグニッションと燃料噴射、さらに、よりパンチのある応答性のあるスロットルが加えられています。レバーアクションを軽く、つながりをスムーズにするため、湿式多板クラッチを採用しました。また、油圧式ディスクブレーキは強力ですが、効き過ぎて怖くなるようなことはありません。

我々が実現したことは、ライダーの皆様の日常にBonnevilleでの走りを味わっていただけるよう、我々の伝統を大切にしつつ、それにモータサイクルの最新テクノロジーを合体させることでした。

正規販売店を探す

No Results Available